廃食油燃料利用促進プロジェクト事業

交付決定団体

廃食油

家庭などで使用済になった廃食油の石油代替燃料リサイクルを促進することにつながる廃食油回収活動に対して、その経費の一部を助成する活動です。

・対象期間は2019年4月1日から2020年3月31日までの1年間です
・本プロジェクト事業への参加申込は随時行っています
・助成金申込は年2回5月(2019年5月1日~5月31日)、11月(2019年11月1日~11月30日)です

平成29年4月1日付けで本プロジェクト事業実施・助成要綱の一部を改正し、事業への参加申込は随時・助成金申込を年2回5月(5月1日~5月31日)、11月(11月1日~11月30日)としました

廃食油燃料利用促進プロジェクト事業の概要
  1. プロジェクト事業の趣旨
    本事業は、市町村、県民、事業者等の参加のもと、使用済み天ぷら油等の廃食油を回収し、回収後の廃食油をバイオ燃料にリサイクルし、地球温暖化対策を推進するプロジェクト事業として実施するものです。
  2. プロジェクト事業への参加申込
    プロジェクト事業への参加申し込みは、2つの活動区分について随時行います。
    • (1)廃食油回収団体
      家庭等の廃食油を回収する地点を設置する市町村、地域で廃食油回収活動する町内会、自治会、NPO等
    • (2)廃食油収集団体
      廃食油回収団体から廃食油を収集し、リサイクル事業者への輸送に協力していただける事業者、NPO等
  3. 廃食油回収活動への支援
    「廃食油回収団体」としてプロジェクト事業に参加する団体へは、廃食油回収地点整備に係る経費の一部を支援します。
  4. 助成対象団体
    「廃食油回収団体」としてプロジェクト事業に参加する市町村及び地域で廃食油回収活動する町内会、自治会、NPO等
    なお、「廃食油収集団体」への助成はありません。
  5. 助成対象経費
    助成対象事業の実施に伴い廃食油回収地点の整備に係る廃食油回収箱や油漏れ防止用のシートなどの購入費、
    回収活動の周知用のチラシ等の印刷費(コピー用紙、コピー料金を含む。)などの回収活動のために直接必要な経費    
  6. 助成金額等
    • (1)助成金は、助成対象経費の10分の10以内とし、1団体当たりの助成金の限度額は、10万円とする。
    • (2)本事業はプロジェクト事業のため、ちば環境再生基金が行う他の助成制度による助成と同一年度に重複して助成を受けることができます。
    • (3)同一団体が実施する同一内容の事業は、この要綱に基づく助成を原則3回まで受けることができる。(最大5回まで延長可)
  7. 審査について
    ちば環境再生推進委員会に設置された事業推進部会で行います。
  8. 様式ダウンロード
様式一覧 ダウンロード (WORD形式) ダウンロード (PDF形式)
要綱 WORD(132KB) PDF(373KB)