基金について

ちば環境再生基金の概要

ちば環境再生基金は、千葉県が平成14年2月に策定した「千葉県環境基本計画」基づいて(一財)千葉県環境財団に設置された基金。
この基金は県民総参加により、ふるさと千葉の自然の保全と再生を推進し、「環境づくり日本一の千葉県」を目指しています。
この基金は、基金の運用益で活動するのではなく、取り崩し方式です。このため、当基金は設置後まもなく事業を公正かつ適切に実施するために、
「ちば環境再生推進委員会」を財団に設置しております。この委員会は、委員の互選により選出された委員長によって運営されています。


ちば環境再生基金の仕組みちば環境再生基金の仕組み


ちば環境再生推進委員会 
ちば環境再生基金が目的とする「資源循環型社会づくりの推進、健康にして豊かな千葉県の自然環境の保全、再生及び活用等の事業」が基金事業として公正かつ効果的に実施されるよう検討を進める組織です。
事業推進部会 
募金活動を県民運動として展開するための方策、基金事業の実施方法等の協議及び助成先の審査を行います。
負の遺産部会 
産業廃棄物の不法投棄の撤去などへの支援の対象及び内容を検討します。

情報公開