環境学習教材の貸し出しについて

千葉県地球温暖化防止活動推進センターでは、 環境学習の教材となるDVD等の貸し出しを行っています。
(貸し出し可能なDVD及びCD−ROM、ビデオテープは7種類です。)
貸出申込はこちら

貸出物 内容

CO2削減量計算電卓

(特徴)
  • 12種類の対象ごとにCO2発生量と杉の木の年間吸収量を  一発計算表示。
  • 電池を使用せず太陽電池のみで駆動。

「チィーバからはじめよう!」

(収録時間:本編27分)
企画・千葉県環境生活部環境政策課 温暖化対策推進室
制作・財団法人NHKサービスセンター

千葉県では、地球温暖化防止と生物多様性保全の環境学習用DVDを作成しました。 本DVDを無償で貸し出します。職場での学習会、市町村での講習会、地域サークル活動などに広くご活用ください。
(項目紹介)
  • 地球温暖化でどんなことが起こっているんだろう?
  • なぜ地球温暖化が起こるんだろう?
  • あっチィーバの未来図(このまま地球温暖化が続いたら?)
  • 地球温暖化で生きものたちはどうなる?
  • 千葉県の生きものを見てみよう!
  • 千葉県の小学校の取り組み(1)長柄町立水上小学校
  • 千葉県の小学校の取り組み(2)大多喜町立老川小学校 君の小さな一歩からはじめよう!

「地球温暖化 今、私たちにできること」

(収録時間:本編122分)
企画・製作:環境省

(内容紹介)
地球温暖化問題に関する最新の科学的知見や温暖化防止に向けた国内外の取組を、様々な映像資料を通じて分かりやすく伝えます。

(項目紹介)
  • セクション01:地球温暖化とは
  • セクション02:地球温暖化は始まっている
  • セクション03:温暖化・これからの地球
  • セクション04:世界は温暖化を止められるか?
  • セクション05:今、私たちにできること ダイジェスト:地球温暖化、今、私たちにできること

「地球温暖化と異常気象 エネルギーの活用を考える」

(収録時間:20分)
監修:独立行政法人国立環境研究所 地球環境研究センター
温暖化リスク評価研究室長 江守 正多
(内容紹介)
最近、我が国では異常気象という言葉を良く耳にするようになりました。この異常気象は日本だけの問題でなく、世界各地で発生しており、これは、地球温暖化が原因の一つである事が分かってきています。そして、温暖化防止対策は世界全体の緊急かつ切実な課題となっています。
1997年、京都で国際会議が開かれ、「先進国全体の温室効果ガスの排出量を、2010年頃に1990年より5.2%減らすこと」が決まりました。この「京都議定書」では日本は6%減らす事を約束しました。以来、国、自治体、企業は一丸となって温室効果ガス削減に取り組んでいます。
この作品では、地球温暖化がどうして起こるのか、そのメカニズムを分かり易く解説した上で、温暖化防止と効果的なエネルギー獲得のための様々な方法を紹介しています。同時に、この問題に大変な危機感を感じている子供も含めた市民らが温暖化防止と取り組んでいる姿も紹介しています。

「地球が熱を出している」

(収録時間:20分)
監修:全国地球温暖化防止活動推進センター

(項目紹介)
  • 地球温暖化とは?
  • 太陽光と地球の関係 「温室効果」「温室効果ガス」とは?
  • 何故、温暖化が進んだのか?
  • 温暖化による影響・被害
  • 温暖化に対する対策
  • 環境に理想的な生活のあり方
  • いまできる事とは?

「知ろう 学ぼう 考えよう 地球温暖化」

企画・制作:環境省

(項目紹介】)
  • 仕組みと原因 プロローグ(地球温暖化のメカニズムなど)
  • 影響 氷河湖決壊 異常気象など
  • 影響&地球温暖化のシミュレーション
  • 防止対策

「Amigos del Sol」 〜やまだひさしが挑戦した自然エネルギーの可能性〜

企画・制作:環境省

(項目紹介)
  • 自称”カリスマ”エコDJやまだひさしの挑戦
  • ソーラーラジオ局「KATO」に挑戦
  • ホックメイヤー氏からの挑戦
  • アースショップが試みてる挑戦
  • マイケル レイノルズ氏に挑戦
  • アースショップの住人に挑戦
  • KATOジャックに挑戦
  • 日本も自然エネルギーに挑戦
  • 自分自身への挑戦
  • これからの挑戦
  

「解決!地球温暖化!」

企画・制作 : 環境省/駐日英国大使館

(項目紹介)
  • 地球温暖化って何?
  • どうして二酸化炭素が増えているの?
  • 地球があつくなるとどうなるの?
  • 地球を冷ますにはどうすればいい?
  • イギリスの子供たちはどうしてるの?
    〜イギリスってどんな国?〜
  • イギリスでは、どのように取り組んでいるの?
  • 日本では、どのように取り組んでいるの?
  • わたしたちにできることはなんだろう?
  • 国々が力を合わせたら、、、
  • 排出量取引って何?

「それぞれの立場で取り組む地球温暖化対策」

(収録時間:22分 VHS)
〜環境にやさしい運輸をめざして〜
監修:運輸省運輸制作局
企画:交通エコロジー・モビリティ財団
制作:カーゴニュース映像事業部
※1998年1月作成のものです

(内容紹介)
地球環境問題という比較的新しい問題がクローズアップされており、オゾン層の破壊、地球温暖化、海洋汚染など、 様々な環境問題に対処するため、国際条約が結ばれています。
なかでも、地球温暖化問題については、人間はもとより生物全体の将来の存続を脅かす問題として、重要視されており、平成9年12月に京都 において気候変動枠組条約第3回締約国会議が開催され、160数カ国の政府代表者の間で、地球温暖化の原因となるCO2などの温室効果ガス 削減のための数値目標などが決められました。
我が国としても、今後、温室効果ガス削減のために多大な努力が必要となります。なかでも、運輸部門のCO2の排出量が 増加の一途をたどっており、行政、企業、国民が一体となって、削減に努める必要があります。
このビデオは、運輸部門の地球温暖化対策のあり方を分かりやすくまとめ、それぞれの立場で取り組まなければならないことを具体事例をあげて紹介したものです。

環境学習教材(DVD及びCD−ROM、ビデオ等)貸出要領

  1. 教材の(DVD及びCD−ROM、ビデオ)の貸出は無料です。
    ただし、郵送・宅急便により返却する場合は、その送料についてはご負担願います。
  2. 申込みにあたっては、事前に千葉県地球温暖化防止活動推進センターまで貸出状況をお問い合わせください。
    (問合せ先電話番号:043-246-2180)
  3. 貸出申込書(PDF形式 34KB)(Word形式 26KB)に必要事項を記載のうえ、郵送又はFax、E-mailによりお申し込みください。
  4. 貸出期間は、原則として1週間以内とします。 また、使用後は速やかに返却してください。
  5. 教材を使用した後は、次の事項について、郵送又はFax、E-mailにより報告(任意の様式で結構です)をお願いします。
    • 視聴者(参加者)の人数
    • 申込書と変更が生じた事項
    • 視聴した感想など
  6. 使用条件は次のとおりです。
    • この教材は、善良な管理の元で取り扱い、効果的な使用に努めてください。
    • この教材は、貸出の目的以外に使用しないでください。
    • この教材の著作権は、製作者にありますので、無断で複製・改変・放送・有料上映することを禁止します。
    • この教材の使用によって生じた損害は、利用者の責任において対応願います。 この教材を紛失したり破損したりした場合は、弁償していただくことがあります。

問い合せ先
千葉県地球温暖化防止活動推進センター
〒260-0024 千葉市中央区中央港1-11-1 (一般財団法人 千葉県環境財団内)
電話:043(246)2180(直通) FAX:043(246)6969
E-mail:ccca■ckz.jp ※迷惑メール対策のため@を■にしています。
※E-Mailでお問合せの場合は、件名を「環境学習教材の貸し出しについて」としてください。
Copyright (C) 2013 千葉県地球温暖化防止推進センター All Rights Reserved.